読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球ゴールデンキングスを心から応援したい

沖縄の唯一のプロスポーツチームである琉球ゴールデンキングスを心から応援するブログです

2017/05/07 vs大阪戦レビュー

https://pbs.twimg.com/media/C_PA1nqUQAAesUk.jpg:large

20点差をはねのけての逆転勝利から、連勝してCS出場をつかむ!
  琉球 大阪
  80-72
----------------
1 26-14
2 15-25
3 16-10
4 23-23
キングスのスタートは、#5マクヘンリー、#7テリー、#13津山、#14岸本、#16渡辺
オンザコート(外国人選手の出場枠)の申請は、2-1-1-2
対する大阪は、#1今野、#14橋本、#17木下、#32ギブソン、#55ハレルソン
オンザコートは2-1-1-2
主なスタッツ
#7テリー 27点
#14岸本 18点 5アシスト
#5マクヘンリー 16点 5アシスト
 
CS出場には、最終節のホームゲームを2連勝するしか道がない窮地に陥っていたキングスですが、見事に大阪に連勝してCS出場を決めてくれました。
第1戦では、最大20点差をひっくり返す劇的な逆転勝利。
第2戦もその勢いのままに、見事に勝利。
正直、第2戦に関しては、キングスに有利な判定が非常に多くあったように思います。
#55ハレルソンにファールが集中して、大阪はゲームプランが崩れたため、キングスとしてはラッキーだったと思います。
ただ、#32ギブソンに30得点を許すなど、インサイドのディフェンスにはまだ課題があるように思いました。
CSでは三河と対戦することになりますが、ローポストにボールが入った時のディフェンスをしっかりと対応できなければ、三河の攻撃を止めることは難しいでしょう。
キングスの勝利のカギは、ディフェンスにあると思います。しっかりと三河対策を練って、来週もワクワクさせてくれることを期待して、また応援したいと思います。