読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球ゴールデンキングスを心から応援したい

沖縄の唯一のプロスポーツチームである琉球ゴールデンキングスを心から応援するブログです

2017/1/21 vs富山戦レビュー

https://pbs.twimg.com/media/C2so5IQUsAIQBwk.jpg:large

残り2秒での逆転劇。勝てた試合を落とす。。。
  琉球 富山
  87-88
----------------
1 18-23
2 14-13
3 31-31
4 21-24

キングスのスタートは、#6金城、#7テリー、#31喜多川、#32山内、#34ハミルトン
オンザコート(外国人選手の出場枠)の申請は、2-1-1-2

対する富山は、#9水戸、#11宇都、#31城宝、#34ウィラード、#45ビットマン
オンザコートは2-1-1-2

 

主なスタッツ
#7テリー 21点
#31喜多川 17点
#13津山 14点
#34ハミルトン 15点
#5マクヘンリー 10点 リバウンド10

f:id:hitoridedekiruman:20170122031050p:image 

第3Qまでは、富山ペースで試合が進む。
悪いながらにも2ケタの得点差までは許さないキングスだが、
どうにもこうにもキングスの流れを作れない。
第4Qの開始から、ようやく流れを掴み、その流れを逃さず逆転に成功。

残り34秒で4点差(84-80)の場面で津山がディフェンスリバウンドを抑えてファールをもらい
2つフリースローをゲット。しかし2本とも外してしまい、直後に速攻でバスケットカウントを許す。
ボーナススローも決められて1点差(84-83)。

タイムアウト明けのオフェンスで、#34ハミルトンにダブルチームで来たところをうまくかわして、
#31喜多川にパスを回して3Pを見事に沈めて、4点差(87-83)とする。
すかさず富山がタイムアウトを要求するが、この時点で残り10秒で、ほぼほぼ試合は決まっていた。

タイムアウト明け、富山の#30山崎の3Pシュートに対し、まさかの#14岸本がファール。
3Pシュートは外れるものの、フリースローを3本とも沈めて1点差(87-86)で残り8秒。

続くスローインで#9水戸にスティールを許し富山ボールとなり、残り2秒で#11宇都に逆転のシュートを許す。


なんとも劇的な幕切れとなり、87-88で逆転負け。
勝てた試合を落としたと言っていいと思います。

 

反省点1
4点差リードのディフェンス時に3Pシュートに対してファールは絶対にやってはいけないです。
#14岸本もそのことは重々承知とは思いますが、結果としてはやってしまった。
チームとしては、3Pを決められたとしてもボールキープすれば勝てるので、その打合せもタイムアウト時に
あったはずです。

反省点2
残り8秒、1点差リードの場面でターンオーバーは許されません。
#31喜多川にボールを渡すことはチームとして決まっていたと思いますが、
この場面でのパスミスは勝負に直結したと言っても過言ではないです。
このような緊張した場面でこそチームとしての強さを発揮してほしかったです。

反省点3
残り34秒で4点差でディフェンスのシーンにおいて、バスケットカウントを許してはいけない。
#7テリーはファールをするつもりはなかったのだと思いますが、結果はバスケットカウント。

反省点4
残り34秒で4点差でフリースロー2本を与えられていて、2本失敗は厳しい。
その後のプレイで#31喜多川が3Pを沈めてくれたおかげで、失敗の影は薄いが
勝負を決めるシーンの一つなので、#13津山にはここを安心して決めてくれるような
ビックプレイヤーになってほしいと思います。


ざっと反省点をあげましたが、このどれか1つでも回避できていれば勝っていました。
富山の積極的な姿勢は称賛に値しますが、この敗戦はキングスのミスによるものであることを
忘れてはいけません。
試合を通してチームオフェンスができていない点も含めて、まだまだ強くなれる要素はあるし
強くならなければならないと思います。

明日の試合では、今日の反省をきちんと活かして勝利の結果を残してほしいと思います。
がんばれキングス!!